カテゴリ:高等部 理療科

高等部理療科地域交流「江南荘」(11月14日)

 

施術中の様子

 本科保健理療科3年生1名、専攻科理療科2年生4名が、それぞれ4名ずつ、合計で20名の利用者を施術しました。
 高齢者を施術する場合は、治療過誤、特に骨折に注意しなければなりませんので、体位を工夫するなど適切な力加減で施術をしていました。
 また、大きく明瞭な声で話すなど、コミュニケーションを工夫しながら、和やかな雰囲気で利用者との間で交流を深めました。