カテゴリ:寄宿舎

第3回防災(地震・火災)訓練(9月24日)

机の下で身を守る    東非常階段から避難

 

 

 

 

 

第3回防災訓練を行いました。今回の防災訓練は、寄宿舎生には事前に日時を伝えないで訓練しました。地震から火災を想定した訓練でしたが、みんな落ち着いて放送や指導員の指示を聞いて避難できました。反省会では、訓練で感じたことを話し合いました。

 

七夕 7月2日(火)から8日(月)

七夕飾り1七夕飾り2

 

 

 

 

 

 

 

 

寄宿舎で七夕の行事を行いました。代表の生徒が七夕の由来を説明してくれ、願いごとを書いた短冊や七夕飾りを飾り付けました。7月8日(月)まで寄宿舎玄関に飾っています。みんなの願いが、かないますように・・・

寄宿舎 第2回防災(地震)訓練(6月18日)

 

安全の確保安全を確認しながらの避難無事に避難完了

 

 

 

 

 

 

 昨日、録音された緊急地震速報と地震の効果音が、一斉に寄宿舎内で流れることから防災(地震)訓練が始まりました。これらの効果音によって、いつもとは違う緊張感が漂う中、参加者全員が事前指導や日頃の訓練で身に付いた避難行動をとることができました。その後、反省会では訓練で感じたことや助け合う大切さについて話し合いました。

寮祭(6月14日)

 久しぶりに雨が降る中、寮祭が行われました。

 舎友会役員が中心となり、いろいろなアイデアを出し合い計画して、今年度も模擬店と出し物を行いました。

 模擬店は、寄宿舎生の希望によりパンとジュースを販売しましたが、種類が多くどれにしようか迷いながら選んでいる様子は微笑ましかったです。

 出し物は、寄宿舎生が3つのグループに分かれて、もう一つ舎監の先生グループもありました。どのグループも趣向を凝らしていて、会場を盛り上げてくれました。出番を待つ間の皆の緊張した顔と、終わった後の嬉しそうな笑顔が印象に残った楽しいひとときでした。

西男子寮の出し物  舎監の先生の出し物

寄宿舎 第1回防災(火災)訓練 (4月17日)

部屋から避難外へ脱出無事避難終了

 

 

 

 

 

 

 今年度最初の防災訓練(火災)を行いました。新しく入舎した寄宿舎生に避難経路、避難場所を覚えてもらうため、また、在舎生へは再確認の意味で新学期が始まってすぐ、実際に数カ所ある経路を通って避難場所に行き確認しました。訓練当日は、みんな落ち着いて避難することができました。今年度も様々な想定を考えて、訓練を実施していきたいと思います。