松盲日記

2020年度高校生記者スタート(リモート)講座(6月29日)

 6月29日(月)に、高校生記者スタート(リモート)講座を行いました。津島高校、三崎高校、済美高校、愛媛新聞社2部署、愛媛CATVの各局など8カ所を結んでのリモート講座でした。

 各校、各部署の自己紹介や、今年度の活動方法についての説明、新企画の発表などがありました。他校生と直接話せなかったのが少々残念でしたが、試合や行事が中止になっていて取材活動も計画できていない中で、活動のヒントをいただくことができました。

 生徒たちの感想です。
 「初めて参加して緊張したが、関わっている人がたくさんいることが分かり、繋がりを感じてうれしかった。」
 「画面が次々と入れ替わったり、Wi-Fiが途切れたりして見にくい点はあったが、快適な使い方を教えていただき役立った。」
 「画面越しではあっても、たくさんの人たちの顔を見ることができて、うれしかった。盲学校のアピールをしていきたい。」

U君とT君がiPadで講座に参加している様子NさんがiPadで講座に参加している様子