松盲日記

遠足レポート発表会:社会科・地歴公民科(5月9日)

 中学部3年生の社会科と、普通科1、3年生・保健理療科1年生の地歴公民科を学習する生徒で遠足レポートの発表会を行いました。遠足で歩いた街の中で、視覚障がい者に配慮されていると感じた所と、されていないと感じた所の写真を撮り、電子黒板に提示して発表しました。同じテーマでもそれぞれ違う視点を持っていることに驚き、街の中にある様々な課題を発見することができました。今回交換した意見をこれからの社会と自分の行動の在り方について考えていくためのきっかけにしたいと思います。

説明する男子生徒と発表を聞く3名の生徒説明する男子生徒と発表を聞く3名の生徒ぼろぼろになった点字ブロック

 

生活単元学習「端午の節句」(高等部)(5月1日)

 高等部普通科Ⅲ類型の生活単元学習では、カレンダーの学習をしています。5月1日は、端午の節句について学習した後、「かしわもちづくり」にチャレンジしました。上新粉と水を混ぜて電子レンジで加熱したものを、ジッパー付きビニール袋に入れ、やけどしないようタオルでくるんでからこねました。あんをくるむのが難しかったけど、自分たちで作った柏餅はおいしかったです!

 慎重に粉と水を混ぜています!かしわもちのできあがり!熱々の生地をこねています!

  

盲学校の風景2 (撮影5月1日)

 盲学校中庭のツツジです。昨日の雨と今日の風を予想して、天気が良かった5月1日に写真に収めました。一粒の米記念碑、頌徳碑の横で、球(たまご)形にびっしり花が咲いていて、それはそれは見事な咲きっぷりでした。

つつじ画像つつじ画像

 

 

 

 

 

つつじ画像

 

遠足(中学部)(4月27日)

 好天に恵まれた4月27日、中学部は県庁とNHK松山放送局へ行きました。県庁では、普段はなかなか入れない部屋にも入れていただき、それぞれの部屋での仕事内容を教えていただきました。大理石の中に埋まっているアンモナイトを探す活動に夢中になる生徒もいました。県庁の食堂で昼食をいただいた後は、公園でおやつタイム。おやつ交換をしては、いろいろなおやつを楽しみ、話もはずんでいました。NHK松山放送局では、アナウンサーに挑戦!ニュース原稿を読んだり、テレビ画面を操作しながらの天気予報を体験したりしました。案内してくださった方へのお礼の言葉も、大きな声で言えました。楽しくてためになる1日でした。

県庁の見学