2019年5月の記事一覧

運動会(5月25日)

 令和元年度の運動会は、「新たな時代を仲間と共に~令和Revolution~」のテーマのもと、この季節では珍しく炎天下の中、行われました。

 毎年、紅白の団の名前が変わります。今年の団の名前は、「朱雀」と「白虎」。団長を中心に、児童生徒が考えました。

 アットホームな雰囲気の中、小学部の児童から大人の生徒まで、真剣に戦う姿が印象的でした。

 結果は「白虎」の白が勝利しました。

 ご観覧いただきました皆様、本当にありがとうございました。

入場山あり谷ありフォークダンス全校体操

 

生活単元学習「季節を感じよう」(高等部)(5月23日)

「とんとんとんとん〇〇の2とん」の掛け声に合わせて、もち米をついています。最初は湯気を怖がっていたけれど、慣れると平気でついています。ラップに挟んで楕円形にのばし、あんをくるみます。最後に葉の塩漬けでくるみます。出来上がったさくらもち

 

 

 

 

 

 

 

 

高等部普通科Ⅲ類型の生活単元学習は、今年は中学部2組と合同で学習しています。5月23日は、「さくらもちづくり」と「梅ジュース」にチャレンジしました。食紅を混ぜて炊飯器で炊いたもち米を、すりこぎでつぶし、こしあんをくるみました。少し遅くなりましたが、春のお菓子を楽しみました。

また、校庭で採れた梅の実を氷砂糖と瓶に漬けました。今年は裏年で収穫が少なかったのですが、白梅と紅梅を別に漬けました。できあがりが楽しみです。

梅の実の収穫へたを竹串で取っています。へたを竹串で取っています。梅ジュースの仕込み完了で笑顔

はじめ科学株式会社様、伊予銀行様より電子ピアノを御寄贈いただきました。(5月23日)

はじめ科学株式会社様、伊予銀行様よりRolandの電子ピアノRP501を御寄贈いただきました。

ピアノに近いタッチで多種多様な音を出すことができ、音楽の授業の器楽合奏等で活用させていただきたいと思います。

ありがとうございました。

電子ピアノを活用しています。

読み聞かせ会(5月23日)

テレビ愛媛からアナウンサーの方に来ていただき、今年度最初の読み聞かせ会を実施しました。
今回、「パパの仕事は悪者です」と「やくそくだよ じぃじ」の2作品を読んでいただきました。
やさしい言葉で描かれた作品ですが、仕事について、また人間社会と自然の共存について、深く考えさせられるストーリーでした。
素敵な朗読に、全員がじっくり聞き入っていました。

読み聞かせ会の様子

株式会社「そば吉」様より点字ディスプレイを贈呈していただきました。(5月22日)

 5月22日愛媛県庁にて、株式会社「そば吉」様より点字ディスプレイとタッグペーパを寄贈していただきました。

 点字ディスプレイは、携帯式で点字データ、テキストデータの作成、音声読み上げ、デイジー図書の再生、ボイスレコーダー機能、時計やアラーム、スケジュール管理などができ、視覚に障がいのある方が就労や就学において効果的に活用できる機器です。

 児童生徒の学習や教職員の研修等に活用させていただきたいと思います。

 ありがとうございました。

 贈呈の様子目録点字ディスプレイ