正門 

愛媛県立松山盲学校

〒791-8016
愛媛県松山市久万ノ台112番地
TEL 089-922-3655
FAX 089-922-2893
E-mail matsb-ad@esnet.ed.jp

 Copyright(c)2018-愛媛県立松山盲学校

 

  愛媛県立松山盲学校旧サイト(平成31年3月31日まで公開)

 県内唯一の視覚に障がいのある幼児児童生徒・一般の方のための教育機関です。全く目が見えない人や見えにくさのある人が、幼児から成人まで在籍し、学習しています。また、県下の幼稚園・保育園、小中高等学校や一般の方からの学習や生活上での見えにくさに関する相談や支援を行っています。

 

☆ 女子の制服について

 女子冬服女子夏服 平成30年度入学生から採用される、中学部・高等部普通科女子の新しい制服を御紹介します。冬服(左)と夏服(右)

 冬服ジャケットは、濃紺にグレーのパイピングを施したデザインです。
 リボンは紺ベースにピンクとグレーのラインが入ったストライプ柄です。
 スカートは夏冬同じデザインで、濃紺をベースにブルーやピンクが入ったチェック柄です。
 夏のブラウスは、白地に紺の縁取りがある、さわやかなセーラーカラーです。

 

 

 

☆ 点字ブロックキャンペーンポスター.jpg 

点字ブロックキャンペーンポスター

松盲日記

松山西中等教育学校との交流及び共同学習(7日10日)

 高等部普通科と松山西中等教育学校の交流学習を、本校を会場に行いました。学習交流では、パソコンを含む点字体験、iPhoneやiPadなどの視覚障がいを支援する情報機器体験、ガイドヘルプ体験を行いました。その後、アイマスクや弱視体験レンズをつけてガイドヘルプを実践しながら、集会室から体育館に移動しました。スポーツ交流ではSTTを体験し、楽しく交流を深めることができました。生徒たちは、司会やあいさつ、説明など、それぞれの力を発揮して、楽しみながらしっかりと役割を担当しました。

iPadの説明をする本校生徒と説明を聞く松西の生徒点字を書く松西の生徒

アイマスクをしてガイドヘルプ体験をする松西の生徒STTをする本校生徒と松西の生徒

校外学習(普通科Ⅲ類型)

 7月13日(金)に、普通科Ⅲ類型の皆で校外学習に行きました。道後周辺を散策し、足湯に浸かったり、商店街で買い物をしたりしました。炎天下での足湯は、とてもいい汗がかけました。

授業の中で生徒たちが話し合い、行き先を決めたり、食事の予約をしたりと、こつこつと準備を進めた今回の校外学習。一人一人が頑張って考え、計画したおかげで、充実した一日になりました。

道後温泉前で集合写真ベンチでアイス♪

七夕(7月2日)

今年も七夕の季節がやってきました。
寄宿舎生や学校の先生にも短冊を書いてもらうよう募りました。
7月2日夕食後に有志の人で笹飾りをしました。9日まで寄宿舎玄関に飾っています。
短冊に書いたみんなの願いがかなうといいですね。

七夕飾り

松山西中等教育学校との交流及び共同学習 事前学習会(7月2日)

 高等部普通科では、7月10日に松山西中等教育学校との交流を予定しています。本番に先立ち、松山西中等教育学校で事前学習を行いました。今年度は本校の生徒2名も参加し、視覚障がいや松山盲学校について説明をしました。松山西の皆さんは、熱心に話を聞いてくれただけでなく、教室まで手引きもしてくれ、帰りも見送りをして下さいました。参加した本校の生徒も、当日への期待をさらに膨らませていました!

 西中等に手引きやガイドをしてもらう本校生徒西中等の生徒にスライドを使って説明する本校生徒2名本校生徒を笑顔で見送る西中等の生徒

第1回幼児体験学習(6月27日)

幼児さん3名と保護者にご参加いただき、第1回幼児体験学習を実施しました。
お話や歌、リトミック、ボールプール、パラバルーン等を行い、3人とも自分のペースで活動を楽しみました。たくさんの笑顔を見ることができ、楽しい活動ができました。
保護者同士の交流もあり、充実した時間となりました。

集合写真朝の会ボールプール