松盲日記

小学部宿泊学習(10月3・4日)

 

児童がヒトデを触っている様子児童がピザの生地をこねている様子海をバックにした児童の集合写真児童が遊具で遊んでいる様子

10月3・4日に、長浜高校水族館(大洲市)と、潮風ふれあいの館(伊予市)に行きました。

水族館では、ヒトデ、ウニ、カメなど、多くの生き物に触りました。ふれあいの館では、生地からピザ作りをしたり、遊具で思い切り遊んだりしました。

その他、パン屋さんでふわふわのパン生地を触らせていただいたこと、「夜のつどい」のトランプや花火が盛り上がったこと・・・。思い出がたくさんできました。

地域の方々に御協力いただき、児童のみなさんの笑顔いっぱいの宿泊学習となりました。

防災避難訓練(地震対策)(10月7日)

 防災避難訓練(地震対策)を行いました。地震が発生したと想定し、各教室でヘルメットを着用するなどの安全確保行動をとり、運動場に避難しました。

  避難後は、松山中央消防署城北支署と防災センターの方から地震時における対応方法を学び、実際に起震車による揺れを体験しました。今までに体験したことがないような大きな揺れに驚きましたが、地震について知るいい体験になりました。今後も、身を守るために訓練を積み重ねていきたいと思います。

 避難の様子起震車による揺れの体験Ⅰ防災センターの方からの地震対応方法のお話起震車による揺れの体験Ⅱ

高等部第2回キャリアガイド教室(10月4日)

普通科生徒6名がDCMダイキ美沢店に行き、職業体験をさせていただきました。
 バックヤードで接客用語の練習をした後、実際に店頭レジで袋詰め作業(サッカー)や、商品補充をしました。「いらっしゃいませ!こんにちは!」の声も慣れてくるとしっかり出すことができました。
副店長さんから在庫管理や仕事のやりがいについてお話をしていただき、接客や販売の大変さや楽しさについても知ることができました。

レジで袋詰めをしている様子商品補充をしている様子副店長さんのお話を聞いている様子

中学部修学旅行(10月3日)

午前中は大人気の「フライングダイナソー」を皮切りに、絶叫系のアトラクションに次々と乗りました。午後はショーや買い物などをして、とても充実した1日でした!

ハリーポッターミニオンショッピング

中学部修学旅行(10月2日)

祇園花月の後は、三十三間堂と清水寺へ行きました。三十三間堂では本堂のミニチュアを触ったり、清水寺の中にある地主神社では「恋占いの石」をしたりと、満喫しています。夕食はバイキング!デザートのチョコフォンデュに生徒も先生もテンションが上がりました。

三十三間堂清水寺恋占いの石夕食はバイキング

中学部修学旅行(10月2日)

台風の影響を心配していましたが、飛行機も無事に飛び、今日から2泊3日の修学旅行が始まります。

出発式ではみんなで声を合わせて「行ってきます!」と言いました。

出発式空港で添乗員さんに挨拶

障がい者スポーツ体験会(9月27日)

 愛媛県障がい者スポーツ協会の長山さんと愛媛県障害者フライングディスク協会の大原さんをお招きし、フライングディスク競技の体験会を行いました。ディスクの持ち方や投げ方、キャッチの仕方を学んだあと、アキュラシー競技の体験をしました。今回はゴールから3m離れた位置からのスローイングをしました。
 次回は、実際の競技会と同じ規定の、ゴールから5m、7mの距離でのアキュラシー競技体験や、ディスクの飛距離を競うディスタンス競技を11月18日(月)に行います。

アキュラシーの様子1アキュラシーの様子2