臨床実習お休みのお知らせ

 現在の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、愛媛県では感染対策期に入ったことから、学校での感染症対策を強化することとなりました。そのため、4月8日(木)から当面の間、臨床室をお休みとさせていただきます。御迷惑をお掛けいたします。
 なお、今後の状況によって再開する場合には、改めてお知らせいたします。どうぞ御理解と御協力をお願いいたします。

 

臨床実習について、お知らせとお願いです。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、次の4点についてお願いいたします。

1 予約は電話でお願いいたします。
  ただし、状況を確認させていただく中で、感染の可能性がある場合は、御予約いただけないこともあります。

2 施術当日、自宅を出られる前に、次の御確認をお願いいたします。該当される場合は、電話連絡の上来校を御遠慮ください。
  ・37.0℃以上の発熱
  ・かぜ症状
  ・味覚・嗅覚の異常
  ・同居の方に上記の症状がある場合
  ・2週間以内の感染拡大地域への移動
 ※ 判断に迷われる場合は、電話にてお問合せください。

3 来室いただく際には、次の御協力をお願いいたします。
  ・マスクの着用
  ・ベッドシーツの代わりとなるバスタオルの持参
  ・アルコール消毒液での手指消毒
  ・受付窓口での検温及び健康観察カードの記入

以上について、御協力いただけない場合、また、体調不良が見られた場合、施術を御遠慮いただきます。
御理解・御協力をお願いいたします。

○感染防止対策として、通常の衛生管理に加え、以下の対応を徹底いたします。
①鍼施術部位は消毒綿花(イソプロパノール)で術前術後の消毒を行います。
②施術ごとにベッドを入れ替えます。
③使用器具はすべて次亜塩素酸ナトリウム水溶液またはアルコールで消毒します。

☆ 外来患者の皆様へ

  新型コロナウイルス感染症に係る連絡について(お願い).pdf 

 

高等部理療科の臨床実習室とは

1.概要

 「鍼」「灸」「あんま・マッサージ・指圧」の臨床実習の対象として、外来患者を募り、施術をさせていただいています。臨床実習にでる生徒は、基礎実習において十分な技術を身につけています。さらに、実習中には教員が常に巡回指導を行っていますので、安全で快適な施術を受けていただくことができます。

2.施術

(1)施術内容
 ① あんま・マッサージ・指圧
 ② 鍼
 ③ 灸
 ④ 小児鍼 ※小児鍼は子供向けの鍼施術です。
 ⑤ 灸点おろし ※症状に合わせて、施灸する経穴(ツボ)を指定し、印を付けます。

(2)衛生管理
 本臨床実習室では、以下のような衛生管理を行っていますので、安心して施術を受けていただけます。
 ① 鍼および鍼管は滅菌済のものを使用しています。
 ② 鍼および鍼管は使い捨てにしています。(同じ鍼を複数の方に使用することは絶対にありません。)
 ③ 手指は念入りに洗浄した後、グルコン酸クロロヘキシジン液で消毒を行っています。
 ④ 鍼施術部位は消毒綿花(ヒビテン液)で術前・術後の消毒を行います。
 ⑤ その他の鍼器具はオートクレーブで滅菌を行った後、紫外線保管庫にて保管しています。
 ⑥ 指サックを着用して施術します。

(3)料金
 お一人1回の施術につき、一律1,000円
 ※ 2つ以上の施術を併用しても1,000円

(4)施術日および施術時間
 毎週月曜日~金曜日
 1番手 10:45~11:35 専攻科3年生
 2番手 11:45~12:35 専攻科3年生
 3番手 13:40~14:30 専攻科2年生・保健理療科3年生
 4番手 14:40~15:30 専攻科2年生・保健理療科3年生
 ※ 学校行事や長期休業(夏休み等)により、施術日を変更することがあります。
   1回の施術に要する時間は約1時間ですが、午前中の臨床実習では若干短め、午後の臨床実習では長めになります。
   また、学期によっては4番手がない時期もあります。詳しくは、お問い合わせ下さい。

 3.施術をご希望の方は

(1)前日までの予約受付
 来校での受付(窓口受付)、電話受付どちらでも結構です。当日に可能な施術数のおよそ半数を予約制にて受け付けています。

(2)当日受付
 来校での受付は午前9時より開始します。お電話での受付午前9時10分より開始します。

(3)予約・お問い合わせ
 松山盲学校臨床実習室受付  電話番号 089-922-3699