松盲日記

「ありがとうメッセージ」はがき贈呈式(7月15日)

贈呈式の様子

松山中央ライオンズクラブより、本校児童生徒全員に、はがき、鉛筆をいただきました。

小学部児童会長、中学部生徒会長、高等部生徒会役員が贈呈式に参加しました。

感謝の輪を広げるために、日頃お世話になっている方々にメッセージを送りたいと思います。

ありがとうございました!

令和2年度 高等部普通科 前期校内実習(7月6日~17日)

高等部普通科の生徒1名が、冷蔵庫ドアガスケットの磁石抜き作業を行っています。

新型コロナウイルス感染症の関係で、例年の時期より2週間遅れての開始となりましたが、「1日1500個以上磁石を抜く!」という高い目標を掲げ、黙々と『仕事』に取り組んでいます。

前半の3日間は、気象警報発表のために自宅待機となりましたが、そこは流行り(?)のテレワークを実施。7月9日は自宅で型抜き作業を頑張りました。

磁石抜きの様子テレワーク セット

 

 

 

 

 

 

防災避難訓練「第1回火災対策」 (7月6日)

 雨天でしたが、防災避難訓練(火災対策)を行いました。児童生徒は落ち着いて避難をし、教職員は逃げ遅れた者がいないか確認したり、廊下や教室の窓を閉めたりしながら避難誘導を行いました。体育館に避難後は、密にならないように気を付け、消防署の方からのお話を聞きました。解散後、児童生徒は学級やホームルームで避難訓練の振り返りを行い、教職員は水消火器による消火訓練を行いました。消防署の方から頂いた助言を今後の防災避難訓練に生かし、命を守る行動の実践につなげていきたいと思います。

 体育館に避難した様子水消火器を用いた消火訓練の様子