松盲日記

朝点字 200回の節目を迎える!(12月13日)

松盲では、ほぼ毎週、朝点字が行われています。

授業開始前に集まって、メ書きなど4つの書き練習をしています。

12月13日(金)の実施で200回を迎え、参加予定者全員で節目を祝いました。

今年の参加予定者は全部で20人、そのうち児童生徒が9人、職員が11人です。

児童生徒の中には、小学部から専攻科の人まで、点字常用者も日頃は墨字で学習している人もいます。

また、職員の中にも、点字常用者もいれば、晴眼の先生もいます。

書くのが早い人からそうでもない人までいるので、今の自分にぴったりな競争相手が必ずいます。

今回は前回よりもたくさん書けたかな?ライバルに勝ったかな?

そうやって楽しみながら練習を重ね、気づけば書き能力が向上していたというのが、この朝点字の目標です。

さあ、300回を目指して、次回からも頑張ろう!

朝点字の様子